FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 葉月奈穂

2017.04.27.Thu.22:00


結婚して数年、嫁とは良くも悪くも普通。
ただマンネリ気味は否めないそんなある日、義母『奈穂』さんが上京してきた。
前から思っていたけどお義母さんは嫁と違って大人の女。
優しいし、おっぱいもデカイ。今日の服だって谷間がバイーンってなってるし、いい香りが…。
こんな女性にあんな事やこんな事して貰ったりしてとか考えるだけで超楽しい。
って考えていたら、風呂上がりバスタオルのお義母さん。
やばい、婿はヤラシイ妄想が止まりませぬ。僕は我慢できないダメ婿です。
今日はお義母さんをこっそり夜這いさせて頂きます。
大丈夫、嫁は寝ていますし、黙っていればわかりませんから、ね、お義母さん。








娘の家庭教師に手を出す淫らな人妻

2017.04.27.Thu.15:48
Y.U(40歳)

娘の家庭教師と関係をもってしまいました。
彼はまだ大学生、21歳なのです。
私は淫らないけない41歳主婦です。

きっかけは干してある私の下着を、
彼がこっそり触ってるところを見てしまったところからです。

こんなおばさんの下着に興味があるのかしら?
私は注意もせずに、隠れてこっそり見ていました。

彼は下着を触りながら、股間をまさぐっていたのです。
興奮していることは、一目了然なのです。

私のこと・・・女としてみているの?
そう思うと、私のおまんこが、ジュンと濡れてくるのを感じました。

その日はなにも言いませんでした。
けれども、私は彼のことで頭がいっぱいになりました。

私から誘惑すれば、私を抱くのかしら?
でも、こんなおばさんじゃ・・・。
もし、私が勇気を出しさえすれば・・・。
妄想は止まりませんでした。

次の時に、お話があると言って早く家にくるようお願いしたのです。
誘惑するつもりだったのに、
口から出た言葉は、下着を触っていたことに対する注意でした。

「娘に何かあったら困ります」

ときつく注意してしまったのです。

彼は深く反省しているようでした。
あぁん・・・こんなこと言うつもりじゃなかったのに・・・。
違うこと言わなきゃ・・・誘惑しなきゃ・・・。
頭が混乱してきました。

「ねえ、先生。私の下着を触って、興奮してたの?」
「ごめんなさい。もう、しませんから、許してください」
「違うの! 興奮していたか、聞いているのよ!」
「え? それは・・・もう・・・すごく・・・」

私は彼の手をとり、スカートの中に入れちゃったのです。

「履いている下着じゃ・・・ダメ?」
「あ・・・お母さん・・・そんなこと・・・」
「ううん・・・いいの。娘に変なことされるより、ずっといいわ」

いつの間にか、彼の指先は、下着の間から、
直におまんこを触り始めたのです。

「お母さん・・・もう、濡れちゃってます」
「あなたが、そうさせたのよ。あなたを想像してオナニーしちゃってるのよ」
「僕も・・・お母さんを想して、毎日オナニーしてるんです」

私たちは抱き合いました。
そしてキスをしました。
奥深く舌を差し込みあいました。
ああぁぁ・・・体に電気が走るってこういうことなのかしら。
しびれて、身体が動かせないんです。

「ここじゃダメ・・・寝室に行きましょう」
「はい。じゃあ・・・」

彼は軽々と私を抱きあげました。
お姫様だっこされて、私たちは寝室に入りました。

娘が帰ってくるまで、あと30分くらいです。
そのことは、お互いが知っていました。
だから、かなりあわてていました。

急いで、服を脱ぎました。
ムードもなく、あっという間に、それぞれお互いが丸裸です。
そしてベッドの上で抱き合いました。

彼がクンニングスをしてくれましたけれど、
そんな愛撫されている時間なんてありません。

「入れて! 早く、おちんちん、頂戴!」

叫ぶように言っていました。

彼は勃起したおちんちんを魅せつけるように前に出しました。
私の体に覆いかぶさり、抱きしめながら、挿入を開始したのです。

「あぁん! おっきい! 」

本当に大きなおちんちんでした。
私のおまんこを、えぐるように腰を振ってきます。
若いのに・・・いっぱい経験しているのかしら?

彼に抱きしめられながら、その日、私はイっちゃったのです。
それからというもの、彼は毎回早めに家に訪れては、
私を抱くのです。

いけないことですか?
でも、娘に手を出されるようにはいいと思うのです。








ガチンコ人妻ナンパ in 高輪

2017.04.26.Wed.22:00


「高貴で清楚な美人妻を口説いてハメる!」をコンセプトに続いたこの人気ナンパシリーズ!
今回は、上場企業社長が住む第1位!高級街の高輪でセレブ妻ナンパの成果も上々!!
モデル風若妻から、庶民的清楚美人とターゲットは多い中からエッチな奥様5人を捕獲。
プレミア級の美人妻を口説き落とし、ご無沙汰人妻を巧みな愛撫で恥じらいイカセ!
美爆乳の社長夫人や敏感スレンダー妻まで美人素人妻が危ない中出しの餌食に…。







若いおちんちんの無制限射精にメロメロの淫らな人妻

2017.04.26.Wed.17:28
M.S(33歳)

私は33歳で結婚してます。
でも昨日は女友達と独身気分で遊んでました。
だって夫は出張で5日間もいないんです。

若い服装の効果なのか、
それともまだまだ私も捨てたものでもないからなのか、
何度もナンパされちゃったんです。

友達と2人で品定めしながら逆ハーレム状態で、
ついて行ったのはどちらも21歳の大学生だという男の子2人でした。

初めは年齢は内緒で勝手に当てっこしてました。

胸を最大強調したニットは、U字にから胸の谷間を露出してたし、
ヒラヒラミニスカートでアミアミの太腿までのロングストッキングという、
若い服装のおかげで、最後は私26歳と言う事になってました。

私たち2人とも夫がいるのは言ってましたよ。
でも、男の子たちは、そんなこと平気みたいでした。

それぞれカップルになって、
バーとか行ってすごくいい雰囲気になってしまって、
そのままラブホに行ってしまったんです。

私の相手の彼は背が高くて顔もかわいい系でいい感じでした。
でも、部屋に入るともう興奮しまくりで、
服も脱いでないのに抱きついてくるんです。
このがっつき具合・・・エロ親父かよ!? って感じなの。

キスしながら体を触りまくってきて、
私もあんなに強引なのは久しぶりだったので、
それだけで濡れてしまうくらい興奮してました。
がっつかれるのも悪くないですよね。

入って10分くらいなのに、
服もそのままで、立ったまま後ろから入れられて、
ズンズン突かれてました。

安全日だったので、

「中に出してもいいからね」

って言ってあげました。
彼はすごく喜んで、すぐさま射精しちゃったんです。
別に、すぐ出せって言ったわけじゃなかったのに・・・。

でもそのまま入れた状態で、またズンズンしてきて、
ぜんぜん硬さと大きさが変わらなくて・・・・

「うそ?」と思うくらい元気なので、
うれしい悲鳴じゃないけど、
連続でイカされてしまいました。

彼が二度目を発射して、やっと腕から解放されました。
ベットに押し倒されて、まだまだ愛撫してくるんです。
息が続かないくらい気持ちよくされてました。

普通に入れられて、私の上で腰を思いっきり動かして奥まで突かれると、
意識をなくすくらいでした。

彼が三度目を、私の中で発射して、やっと休憩でした。
まだ30分くらいしかたってないのに・・・。
やっぱり若いから早いんですね。
でも、上向きに寝てる彼を見ると・・・
まっすぐ上に勃起してるおちんこちゃん。

「え~」驚きました。
3回も出したのにまだ元気に勃起中だなんて!

お風呂で今度は私が彼を愛撫してあげました。
でも途中から逆になって、彼はずっとおまんこをペロペロ。
すごくよかったので、思わず手で扱いてあげると、
手の中で4回目の発射。

「すごいね」と言って、口でしてあげてたら、
1分もしないうちに回復。
私もうれしくなって口でのテクニックを披露してあると、
口の中で5回目を発射。
それなのにすごい量の精液で、むせちゃうくらいでした。

もう私は彼の精力に興奮してしまって、
この子は私で何回出来るんだろうと考えてしまいました。

ベットに戻っても彼の愛撫でもう入れて欲しくなってしまいました。
エッチなオネダリをしてしまうくらいでした。

後ろから、上になって下から、足を開いて下になって受け入れて・・・
彼は私の中で、あと4回発射しました。
合計9回の発射なのに、ラブホを出る時のエレベーターの中で、
ズボンの上から手を取られて触るとまだ硬かったです。

仕方がないのでラブホを出て、
ビルのすき間に2人で入って、口でしてあげました。
10回目の発射も口の中に大量の精液を出してくれました。
若いってすごいですねぇ。