FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







近親相姦乱交の図 その1

2006.02.23.Thu.17:45
鈴木仁美 (40歳)
家庭内乱交の図 その1 

今、家庭内ではとんでもない状況になっているんです。
私と夫は、互いに連れ子のいる状態での再婚同士でした。
私には高校生の娘が、夫には中学生の息子がいたのです。
夫は、会社も経営していて、裕福ですし、とても優しい方だったので、私は幸せでした。
ところがです。
私、とんでもない光景を見てしまったのです。
友人との食事会が急にキャンセルになって、家に早く戻ってきたのですけれど、そのとき、寝室で淫らな声が聞こえてきたのです。
まさか夫が浮気を?
覚悟を決めて、部屋の傍まで行き、聞き耳をたてていました。
「あん、あん、あん、凄い、凄く気持ちいいよ」
「ああ、私もだよ」
「ねえ、もっと激しくして、パパ」
「じゃあ、いくぞ、早苗」
「ああぁぁん、パパ! パパ! 凄い!!」
驚愕しました。
なんと、娘の早苗と夫が淫らな行為をしているのです。
そっと、ドアの隙間から覗くと、二人とも裸になって、早苗が後ろから突かれているのです。
夫も、見たこともないような形相で、喘いでいたのです。
私は、目の前が真っ暗になりました。
夫は背後から早苗の胸をわしづかみにしたまま、腰をカクカクと振り続けています。
早苗は、自ら快感を貪るように、腰をくねらせているじゃありませんか。
「ああぁぁ、パパ、パパ、いっちゃうよぉ」
「さあ、いきなさい。いっしょにいこう!」
そう言って、二人は同時に果てて、ベッドの上に転がったのでした。
私は見てみぬ振りをするしかなかったのです。

  ・・・つづく
 






近親相姦乱交の図 その2

2006.02.22.Wed.17:49
家庭内乱交の図 その2

夫と娘の早苗との肉体関係はいつから始まったのでしょう?
恥ずかしながら、まったく気づいていなかったのです。
そういえば、私と夫との夜の営みは、最近ではすっかりご無沙汰になっていました。
どこの夫婦でもこんなもの……私と前夫の時でも同じでしたし……。
そう思い込んでいたのですが、実は娘相手に性処理していたとは……。
怒れると言うより、凄い嫉妬を感じました。
まだ、外で愛人を作られたほうがマシかもしれません。
私は、夫を奪回するべく、夜に自ら迫っていったのです。
いつもよりセクシーな下着を身につけ、夫のベッドにもぐりこみました。
「どうしたんだ? 急に?」
「最近、ご無沙汰じゃない? ねえ、抱いて」
「おいおい」
嫌がる夫を、私のほうから襲うように抱きつきました。
私のほうから、キスして乳首舐めて、そして肉棒を指でコネまわしました。
ところが、いつまでたっても、肉棒は勃起してくれません。
私は、思い切って、ひさびさにフェラチオをしてあげたのです。
それでも、まったくダメ。
悲しくなりました。
「ねえ、あなた。ひょっとして、浮気してるんじゃないの?」
思い切って問いました。
「馬鹿いうなよ」
夫は、ようやく自ら動き出し、私のアソコを指で突付き、そして舌を這わせたのです。
ああぁぁ、そうそう。
私も感じたいの。
早苗よりも、私とエッチしてよぉ!
心の中で叫びました。
ようやく勃起した肉棒をあてがわれ、私の身体を貫きました。
ところがです。
最後までいくことなく、途中で終了……中折れです。
「今日は疲れてるから……すまんな」
ええ? そんなのあり?
早苗とはあんなに激しくヤっていたのに……。
私は我慢なりませんでした。

  ……つづく







近親相姦乱交の図 その3

2006.02.21.Tue.16:24
夫になにか仕返しをしたい気分でした。
どうしたらいいのものか……。
問い詰めるもの恐いし……。
そこで、再びその機会に遭遇したら、ビデオで撮ってやろうと思ったのです。
私と息子がいない時間帯に、必ず二人はエッチするだろうと睨んでいました。
案の定、二人は、また始めたのです。
私は、こっそり窓からこっそり、ビデオで撮影を始めたのです。
娘の早苗の若い身体が、夫の上に跨り、「あんあん」 と声をあげながら揺れていました。
まだ高校生のくせに、おっぱいだけは大きいんだから……。
しかも弾力のある揺れ方に、嫉妬しました。
私、なんだか情けなくなってきました。
と同時に興奮もしてきちゃたのです。
私、その場で、自らの手で、濡れたアソコを慰めていました。
こんなに悲しいのに、どうして気持ちよくなれるのでしょう?
私は、盗撮しながら、オナニーでいってしまいました。
そうこうするうちに、盗撮は成功です。
あとはこれをどうするかです。
家族団らん中に、テレビで流すのも悪くないでしょうし、どこかに売り飛ばすのも一考です。
とりあえず、再生してみようと思い、後日こっそり一人だけで鑑賞会を行いました。
撮影は素人ですから、ちょっと雑ですが、そこがまたリアルです。
ああぁぁ、また興奮してきちゃった。
思わず指先がアソコへと伸びます。
そのときです。
「母さん、おなか減ったけど、なにかない?」
息子の健一が声をかけてきたのです。
びっくりして、急いでスイッチを止めて、何食わぬ顔で出迎えました。
夫の息子、私とは血の繋がらない息子。
どうして気がつかなかったのかしら。
私には健一がいるじゃない。

  ……つづく






近親相姦乱交の図 その4

2006.02.20.Mon.19:06
息子の健一の部屋に、何気なく例の夫と娘のSEXビデオを置いておきました。
そして、息子の様子を毎日伺っていたんです。
そうしたら、案の定、見てしまったらしく、朝食時にそわそわしている姿を確認できました。
けれども、内気な息子は何も言い出せないでいるようです。
準備は整いました。
あとは二人きりになるタイミングを待つばかり。
それもすぐ機会が訪れました。
私は健一の部屋に入ると、「何か悩み事あるんでしょう?」 と優しく詰め寄りました。
「僕、変なビデオ見ちゃったんだ」
「変なビデオ?」
私はそのビデオを再生しました。そして息子と二人で観たのです。
息子は顔を赤らめて、下を向くばかりです。
「お母さん、知ってた?」
「ううん……」
私は、そっと、息子の股間に手を置きました。
すると、ソコはもう、ガチガチに硬くなっているのです。
「お母さん、なにするの?」
「心配しないで。無理に何かしようとは思わないの。ただね」
「ただ?」
「お母さん、悲しくて……」
ここで嘘泣きです。女はみんな女優、涙なんて自由に出せるのですから。
「お母さん、泣かないで」
息子がそっと肩に手を置きます。
想定通りの行動です。
私は息子を見つめ、そして顔を近づけ、とうとうキスしたのです。
息子は身体を固くして、身動きとれない様子です。
ここまでくれば、もう息子は私の言いなりのはずです。
私は息子をベッドに押し倒しました。

 ……つづく