FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







娘の身代わりに奴隷になる人妻

2018.02.12.Mon.17:00
K.S(38歳)

専業主婦です。
主人は年度末まで本社へ単身赴任で、今は娘のミカと2人暮らしです。
クラスの3人に娘がいじめにあい、担任や学年主任に相談するも、
問題は娘にあると話しになりませんでした。
私は、A子B子C子に直接会い話しをしました。

「以前は私達ミカにいじめられていたのよ」
「おばさんミカの身代わりになれば、ミカのいじめやめるよ」
「卒業式まで私達の奴隷宣言したらね」

と条件をだしてきました。
先生はあてにならないし、主人は単身赴任、
なんとか高校だけは、卒業させたいと私は条件に従い、
携帯の番号とメールアドレスを彼女達に教えました。

彼女から1回目の呼び出し。
B子の家には彼女らに加え高校中退した男の子2人がいました。
B子は母子家庭で親の帰りは夜の9時過ぎとの事でした。

「このおばさん私達の奴隷、なにしてもいいよ」 
「少しでも逆らったらミカが・・・・・」 
「どんないじめして、遊ぶ」
「ええーおばさんか」 
「おばさん本当に奴隷、自由にしていいの」

私は「はい」と言うしかありませんでした。

「見たくないけど下着だけになって」 
「凄い、大人のヌード」

B子がJ君K君おばさん見て立っていると笑い出しました。

「おばさん、下着も脱いでよ」
「それは許して」

C子が私の頬を叩きました。

「奴隷宣言したのは嘘?」

とにかくミカが卒業するまでの我慢と思い全裸になりました。

「おばさんでも興奮するね、触っていい」
「奴隷だから何してもいいよ」
「おばさんなのにスタイルいいね」

男の子達は、おっぱいとおしりを触りはじめました。
そして足を開きおしりを見て、

「お尻の穴に毛が!」

女の子達が大笑いし、

「処理しないと」

とB子が毛抜きをもってきました。
私は、うつぶせにされ足を開かせられお尻の穴を丸出しにされました。
JとKに肛門周りの毛、一本一本処理されたのです。
Kはお尻の穴に興味があるのか何度か指を入れようとし、
ついに指先が入ってしまいました。5分程経った時、

「ティッシュ、ティッシュ、出る」

となんとKは私のお尻の穴を触りながら射精したのです。

年齢のギャップからも、私が性の対象になるとは考えられません。
私の高校時代には考えられない環境で育った彼女らの行動に恐怖を感じました。

この日はこれで終わりました。

3回目の呼び出しもB子の家。
すぐに全裸になるよう命令されました。

タオルで目隠しをされソファーに横にされると、男の子達に

「おばさん、いかせてみせて」

と言いました。

男の子達は意味が解らない様でした。B子が、

「解らないみたいだから、おばさん自分でオナって」

私は、半泣きでオナニをはじめ、
命令どおり「いく、いく」と声に出しました。

肩で息をしている私を見て5人から拍手です。
それ以来、私の事をセクシーと呼ぶようになったのです。
相変わらずKは、

「セクシー、けつの穴さわらせろ」

とお尻の穴に指を入れるのです。
女の子達はJとKが私に対する興味や行動を見て楽しんでいるようです。

5回目の呼び出しもB子の家。
もう呼び出しも5回となり本当に奴隷にされた気がします。
すぐに全裸命令です。

「セクシー今日は身体測定するよ」

全裸の私を直立させ、バスト・ウエスト・ヒップ・体重の測定開始です。

「セクシー身体クイズ」

と予想がはじまりました。

「バストは82cmかな」
「俺は84cm」
「ヒップ大きめだから90cm」
「体重48kgかな」

最後にKがお尻の穴に体温計をさし

「36.7度」

と測定が終わりました。
次に1.5リットルのウーロン茶を飲むよう命令されたのです。

「セクシーまだ半分も残っているよ」
「セクシーの腹出てきたもっと飲めよ」

私の苦痛顔とおなかが出てくるのを楽しみに
「もう一杯、もう一杯」と飲ませられました。

「トイレ貸してください」
「セクシーの公開オシッコ見学大会」

と浴室に連れて行かされたのです。

「私は遠慮する」
「私も」
「お風呂ではダメ、臭い残るから」
「大丈夫、流しておくから」
「セクシー早く出せ」

もう放尿するしかなく、
私が放尿すると拍手です。

男の子達はシャワーでオシッコを流し、
Kが私の陰部をシャワーで流すときはじめて膣内に指を入れてきました。
女の子は私に対する虐めではなく、
男の子が勃起する様に興味があるようでした。

「次は浣腸だ」
「賛成、賛成」

そして解放されました。

いったいいつまで続くのでしょうか?