FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







カラオケ屋で不倫エッチする淫らな人妻

2019.07.08.Mon.17:58
K.U(28歳)

出会い系サイトで出会った男性と、不倫していました。
お互いに、カラオケ好きなので、よく歌いにいったものです。
けれども、地元のカラオケ屋では、知りあいに遭遇する危険があるので、
決まって、遠出していました。

カラオケを歌っていると、彼はいつも私の肩を抱いてきます。
彼のラブバラードを聞きながら、肩を抱かれていると、
私はそれだけで、股間を濡らしてしまったものです。
いたずら気分に、

「私、今、すっごく濡れちゃってる」

って言いました。
彼は、

「本当なの? 確かめていい?」

と言って、私の股間に手を伸ばしてきました。

彼の指先は、繊細で大胆、私の敏感な部分を、
あっという間に探り当てました。

私は身震いするほど、快感に酔いしれたのです。
すると彼は、目をギラギラさせながら、
私の股間に顔を突っ込んでくるのです。

びしょ濡れになった私のアソコに、
舌をペロペロ這わせるのです。

とめどもなく溢れ出る、私のお汁を、
すすり舐めていました。

私は、シャワーも浴びずに、
こんなことをされたのは初めてだったので、
恥ずかしいやら、気持ちいいやらで、
頭が真っ白になりました。

もっと、舐めてほしくて、
脚をM字に大きく開いちゃったぐらいです。

彼は、ズボンを下ろすと、下半身を丸出しにして、
私にインサートしてきました。

言っておきますが、カラオケBOXの一室ですよ。
そこで、私たちは、結合し、愛し合ったのです。

カラオケのボリュームをあげて、
私の喘ぎ声を、聞かれないようにしました。
だって、私、気持ち良すぎて、
大声出しちゃったんですもの。

事が終って、気がつくと、
その部屋には、監視カメラが備え付けられていました。

「ああ、知ってるよ。でも、地元じゃないから、いいじゃない?」

と彼は言うのです。
そういうものですかねぇ?
でも、他人に見られていたかと思うだけで、
私はまた興奮してしまうのです。