FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







水泳教室の男の子に興奮する淫らな人妻

2018.01.07.Sun.16:32
R.K(22歳)

私は水泳教室で子供に水泳を教えています。
ある日、男の子が、スクールが終わったあと泣いていたのです。

「どうしたの?」
「なんでもない・・・」
「いじめられたの? 先生に行ってごらんなさい。誰にも言わないから・・・ね」
「僕のおちんちん変なんだ」
「変って?」
「みんなが、でかちんマンって言うんだ」
「そんなに大きいの? でも、先生、大きいおちんちんのほうが好きよ」
「ほんと?」
「ねえ、みせてごらんなさい」

私は男の子をインストラクター用の更衣室に連れて行きました。
恥ずかしいから見せれないというので、私も裸になってあげたんです。
二人で同時に、一斉に脱ぎました。
男の子のおちんちんは、確かに大きかったのです。
まだ、小学生なのに、大人顔負けのおちんちんです。
私ったら、小学生のおちんちんを見て、興奮していました。
ところが、興奮していたのは、私だけではなかったのです。
男の子のおちんちんが、みるみる膨らんでいくのです。
そう、勃起しちゃっているのです。
私の裸を見て、興奮したのかしら?
まだ、小学生なのに・・・。

男の子は自分のものが大きくなったのに気付き手で隠しました。
私は手をどけました。
信じられない光景でした。
大きいのにも限度があるわって思いました。
その子は6年生なんですが、立った状態は主人のよりもふたまわりぐらい大きいんです。
15~16cmはありました。
小さな体に不釣合いな長大、極太でした。
私はつい、そのちんちんを握っていました。
大きいほうがいいに決まっているのに、まだ子供だからわからないのでしょう。
おとなしい子はそういう感覚はないみたいです。

「硬くなっちゃったね、おちんちん」
「先生のおっぱいをみていたら、硬くなっちゃった」
「そうなんだ。ねえ、もっとみたいでしょ?」
「いいの?」
「うん、お互いに、さわりっこしようか?」

私は男の子のちんちん。
男の子は私のおっぱいをさわりました。

「先生、大きいおちんちん、好きよ。皆にこう言ってやりなさい。みんなはまだ子供だから小さいんだって。君はみんなより大人なの。だからみんなより早く大きくなったのよ」

男の子はだんだん心を開いてきました。
興味本位だった私は魔がさしてしまいました。
私は男の子のおちんちんを口で咥えこみました。
大人と変わらない。
こんなに大きくなるの?この年で。
そう思いました。

「先生がもっときもちいいこと、してあげるね。けれども誰にも内緒よ」

そう言って、男の子のおちんちんの上にまたがりました。
そして私の中に納めました。
私は腰を上下にふりました。
あぁん、おちんちんは一人前だねぇ。
そう思ってたら、

「先生、僕、変な気持ち・・・」

えっ? まさか・・・。
私はあわてて離れました。
すると、勢いよく白い液体が飛び出しました。
あせりました。
私のあそこから白い液が垂れてきました。
体内に射精されたみたいです。
私はあわててお風呂場に行きました。
そして膣の中を洗い流しました。
私は不安になりながらも、

「どうだった?」

と聞くと

「気持ちよかった」

って言ってました。
その日はそれで帰らせました。

それからというのも、男の子は元気になりました。
問題解決です。
でも新たな問題が発生しました。
またセックスをしたいと言うようになったことです。
よっぽどよかったみたいです。
自分で射精したことがないらしく、私がしてあげないと射精できないみたいです。
私はこんなこといけないと思うので、うまくことわってます。
自分でするのを教えてあげたほうがいのかなと。
でもあの大きなモノにも魅かれている私です。
私、もともと小さい子が好きな反面、大きなちんちんにもすごく興味があるんです。
ですから、彼が理想の男の子? なんて思ったりしています。