FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







スナックのバイトで不倫する淫らな人妻

2017.10.07.Sat.15:59
S.H(35歳)

夫は単身赴任中で子供もいません。
ですから近所の小さなスナックでバイトをはじめました。
ママさんの他は私ともう一人、日によってはもう一人の女性だけです。

やはりお酒入るのでお客さんにさりげなく体触れられるんですね。
時には一緒にカラオケ歌っている時、お尻なでられたり、
お話ししている時に、手を握られたり、
お酒を作ってる時に太もも触れられたり…

常連の40歳くらいのお客さんですが、私の手を取り、
肩から指先までいやらしく触れてるんです。
一応、仕事ですから、その程度のことは許してました。

でも、あのときは・・・。
私の手を取り、股間に触れさせたのです。

「いつもこんなんだよ」
「きゃぁー!!」

思わず、全力で手を引いてしまいました。
かなり硬く大きくなっていたのです。

「だってあなたのそばにいるとビックになっちゃうんだよ」

と言って、もう一度手を股間に添えられてしまいました。
私も少し酔っていたので話に乗っかりました。

「ほんと立派ねぇ、すごいわぁ。もう、やばいんじゃなの?」
「お願いだよ、出してくれよ、ね、店終わってからさ」

と何度もお願いされちゃったのです。
以前に2回にアフターで食事した事はありました。
結局その日、店を2人で出てカラオケ店へ行き、
部屋の片隅で、最初手で彼のアレを触らされてましたが、
お口で咥えてしまいました。

すると早かったんです。
お口の中へ熱い大量の精子を放出されちゃいました。
なんか勢いでごっくんしちゃったのです。

カラオケ店で2時間くらい私の体弄りまくられました。
でも、セックスまではいきませんでした。
帰りにもう一度フェラを依頼されたので、
路地で咥えちゃいました。
彼のおちんちんは40代とは思えないほど、硬くそそり立っていました。
そして2回目もお口で受け止めたのです。

それ以来、スナックへ来るなり、耳元で囁きます。

「今日も咥えてくれよ、俺の精子飲んでよ、ドクドク出そうだよ」

無視しても、囁き続けるのです。

「あのフェラチオテクニックは最高だよ。誰にもマネできないさ。なあ、いいだろ?」

そんな事を耳元でささやかれると、
お仕事中ですが私の頭の中は・・・。
あそこは濡れまくっていました。

それから3度、同じように店を出た後、
フェラチオしてあげました。
場所はあるトイレでした。
まだ彼の前で私は服は脱がされていません。
胸もあそこの中も触れていますけどね。

「入れたいだろう? いつもこんなに濡らしちゃって。興奮して起っちゃうよ」

何度誘われても、フェラチオ止まりでした。

けれども、先週の金曜日についにセックスしちゃいました。
だって、私も欲求不満になってたんですもの。
ラブホで初めてのセックスです。

これまでと違って私は奉仕される立場でした。
お風呂では私の全身を丁寧に洗ってくれました。
乳房とおまんこは、特に念いりに洗ってくれたのです。
おまんこは、石鹸の泡とエッチなお汁で、ぐちゅぐちゅでした。

ベットでは、全身をとてもいやらしく舐められました。
もう、身体中、隅々まで舐められたのです。
彼の舌が、ナメクジみたいに、私の身体をはいずりまわりました。
すっごく、気持ちよかったです。

そして、とうとう挿入です。
私は久しぶりのおちんちん挿入だったので、
緊張しちゃいました。
でも、入れられてからは、喘ぎっぱなしでした。
彼に抱きついて、爪を立てちゃったくらいです。

こんな関係が今も続いています。
夫の単身赴任が長引くと、私、どうなっちゃうか、心配です。