FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







出会い系の彼は同級生でSEXに溺れた淫らな人妻

2018.09.10.Mon.16:15
Y.U(32歳)

夫は単身赴任で月に1日だけ帰ってきます。
子供は小学4年生の男の子です。
夫とはもう3年もSEX無しなのです。

29歳の時に、初の夫以外の男性と体を交えてから、
3人ほどと浮気というか、火照りを冷ましてくれた男性がいました。
3人とも1度きりです。

近所限定の出会い系でメル友達と交換してたら、びっくりです。
中学の同級生で高校まで一緒でした。
2人きりで話したことはありませんでしたが、お互い知ってました。

すぐ会うことになり昼のランチ。
そして夜に飲みに行きました。

3回ほど夜に飲みに行き、そこで日曜にドライブデートの約束して出かけました。
海から山と行って、小高い山の展望台で、
突然のどしゃ降りに合いお互いびしょぬれになってしまいました。

いい関係でいようと思ってましたが、
体も冷えてきたのでラブホテルに入ることになりました。

お互い服を干し、別々にお風呂に入り体を温めて、
バスロープのままテレビを見てました。

でも意識しちゃって目が合うと自然にキスしてました。
男性の肌を触るのもキスも3年ぶり。
すぐに体が熱くなりました
きっと顔も赤くなってたと思います。

クリトリスを触られただけで、ものすごく溢れるように、
愛液が出てきて彼にしがみつきました

おちんちんを触り、握ると大きくなってきました。
とっても固くて立派で・・・欲しくなりました。
おまんこに、ハメてほしいのです。

でも舐めるように促されました。
目の前に、立派なおちんちん・・・
一生懸命しゃぶったら、きっとハメてくれるよね?

そんな思いで、そのおちんちんを咥えこんだのです。
舌をぐるぐる動かして、気持ちよくなってほしくて、
いっぱい、いっぱい舐めたのです。

彼はうっとりと目を閉じていました。
頭では早く挿入て欲しかったけど、言えません。
あぁ~ん・・・早く・・・早くぅ~

おまんこに入ってきたのは、彼の指先でした。
そして、舌と指でイかされてしまうのでした。
意識が上の空でした。
これは、これで、気持ちイイんだけど・・・。
でも・・・入れて・・・ハメて・・・ぶっこんで・・・。

そしてとうとう、彼がおちんちんを挿入してきました。
気持ちよさで声が出ちゃいます。
それも叫ぶような大声で・・・。

ピストンの度にさらに声が大きくなり、
きっと夢中に叫んだと思います。

AVみたいに乱れていやらしい姿でSEXしてるんだと思うと、
余計に熱くなったと思います。

1回目お腹に暖かい精液を感じました。
しばらく身動きできませんでした。

彼がお腹の精液を拭いてくれると、
またおちんちんが欲しくなりました。
そして今度は私からおちんちんを咥えこんだのです。

それから2回目、3回目と口に出してもらい、
腰が抜けた感じになりました。

彼が体に触れるたびに、体が反応して感じてしまうのです。
精液を少し飲み、溢れた精液はタオルで拭きました。

それから、一緒にお風呂に入り、熱いキスをいっぱいしました。
なんだか若いころに戻った気分です。
もっとも、奥手だった私は、若いころは処女だったのですけれどね。

離れたくない気持ちでいっぱいになりました。
でも夕方には家に帰らなくてはいけない。

なごりおしくてしかたがないけど、その日は別れました。
その晩、思い出してはオナニーしました。
メールにもまた会いたいこと書いて寝ました。

また、彼とSEXしたいなと思っています。