FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







綾瀬はるか似の部下の妻を犯す

2018.05.19.Sat.16:00
イイ男が必ずしも、美人妻を貰うとは限らない。
また逆に、美人がイイ男と結婚するとも限らないようだ。
ときどき、美人がとんでもないブサイクな男といっしょに歩いていることがある、
そんな男と付き合うのなら、俺と・・・
いや、泣き言はやめておこう。
ただ、こういうことが最近あった・・・。

会社の後輩が結婚した。
こいつは全然仕事ができない。
正直足を引っ張ることしかない。
駄目社員の見本のような奴でだ。
部内ではダメ男と呼ばれていた。
おまけにブサイクときている。

こんな奴の結婚式に出るのも時間の無駄だ。
そう思っていたのだ。
けれども、さすがに上司の手前もある。
断ることもできなくて出席した。

祝儀がもったいない・・・
休日がもったいない・・・
そんな気分だった。

こんな駄目な奴と結婚するのだから、
奥さんになる女も不細工だろうと思っていた。
ところがである。
びっくりしてしまった。

すごい可愛らしい女性だったのである。
タレントに例えたら綾瀬はるかだ。

愛らしい顔に、大きな胸。
綾瀬はるか似の美女だったのである。

こんなやつに?
不釣り合いだろ?

驚きはかくせない。
それは俺だけの感情ではなかったはずだ。

祝儀がもったいない・・・
休日がもったいない・・・
ではなく、おまえにはもったいない・・・だ!

結婚式が終わって俺たちは会社の仲間4人だけで飲みにいった。
話題は当然、新妻のことだった。
あんなやつに、綾瀬はるか似の女が結婚するなんて・・・
許せない!

酔いが回ってきて誰かがわめく。

「あんな奴が奥さんを満足させられるわけがない。俺がやってやる」

とんでもないことを言いだした。
まあ、酔っていることだし・・・
しかし、その話はエスカレートしていく。

「そうだ、そうだ」

とみんなが連呼したのだ。

最初は酔った勢いのヨタ話に近いものだった。
しかし、だんだんと真剣になっていく・・・。
ついには・・・

「新妻暴行計画」なるものが作られた。

新婚旅行から帰ってきたダメ男にこう告げたのだ。

「結婚したら先輩達を新居に招待しないといけないんだぞ。これはうちの会社の伝統だ」

と無理矢理、俺たちを招待させてやった。
まあ、この辺は、無理難題というわけじゃないし、
怪しまれることもなく、スムーズに事は運んだ。

当日は結婚祝いということで、
何かにつけて乾杯をした。

ダメ男をガンガン飲ませ、すっかり酔っ払わせたのだ。
そして、ダメ男が酔いつぶれて寝たのを確かめた。

さあ、パーティーの始まりだ。
俺たち4人でいっせいに奥さんに襲い掛かった。
綾瀬はるか似の奥さんに飛びついて行ったのだ。

奥さんは暴れたけれども、男4人にかなうわけがない。

「いや・・・やめて・・・」

抵抗するのなら、もっと大きな声を出せばいいものを、
なぜだか、小さな声しか出さない。
暴れかただって、それほど激しくなかった。

本物の綾瀬はるかは、天然っぽいキャラのようだが、
この奥さんも、かなり天然ちゃんっぽい。
俺たちが襲っていても、どうのように抵抗すればいいのかわからないみたいだ。

好都合とばかりに、俺たちは容赦なく襲った。
衣類を引きちぎり、裸にひん剥いてやった。
ブラがはじけ飛んだ時、俺たちは感嘆の声をあげた。

「おおぉ~!」

なんという見事な乳房だろうか?
丸くて、
大きくて、
弾力があって、
乳首の色も美しい。
美乳&巨乳なのだ。

本物の綾瀬はるかの生おっぱいは見たことがない。
写真集の水着のグラビア程度だ。
しかし、おそらく、
いや、間違いなく、
本物の綾瀬はるかよりも、美乳&巨乳に違いない。

俺たちは、その見事な乳房を揉みまくった。
代わる代わる、乳首に吸いついた。
その谷間に、チンコを埋めた。
スゲー、興奮してしまった。

下半身・・・つまりおまんこは、わりと普通かな?
締まりも濡れ具合も、
色も形も、これといって、特筆すべきことはなかった。

まあ、チンコさえ入ればいいのさ。

4人で朝まで何度もレイプしてやった。
奥さんも最後はすっかり感じていたようだ。
自分から腰を振っていたほどだからな。

実は今も4人の共同のおもちゃとして抱かせてもらっている。
抱きたい日はダメ男に4時間はかかるような残業をさせて、
その間に抱いたりしているのだ。