FC2ブログ
アクセスランキング
北条麻妃 小早川怜子 鈴木さとみ 羽月希 波多野結衣 志村玲子 大塚咲 前田陽菜 美智子小夜曲 (内田美奈子) 柳田やよい RYU (江波りゅう) 愛咲れいら 小向まな美







出会い系でエッチする淫らな巨乳妻

2016.02.12.Fri.15:45
M.K(24歳)

今のセフレとの始まりをお話します。
単なる興味本位で「出会い系」に登録しました。
ガツガツしてなくて、割と紳士的な既婚男性(52)をチョイスしました。

そこでお互いの理想と性の嗜好を確認。
リアルで逢うことになりました。

実際に逢ってみたら、
眼鏡をかけてて頭は良さそうだったけど、
ちょっとダサい感じ&草食系っぽい会社員。

自分の理想とは、かなりかけ離れていたけど、妥協しました。
贅沢言ってはいけませんよね。
気持ちよくエッチできればいいんですから。

居酒屋でお酒を飲んだ後、ラブホへ直行です。

部屋に入ってキスをしたけど・・・
なんか嫌悪感。
やっぱりやめたいって思っちゃって・・・。
わがままな私・・・。

「ごめん。やっぱHしたくない」

って正直に言ったら、

「今日だけでいいから、お願い!」

って言われちゃったの。
そんなにお願いされたらもうするしかないですよね。
もともと、エッチするための出会い系なんですもの。

仕方なくシャワーしにいったら、
待ちきれないって入ってきたの。
すっごくせっかちみたい・・・。

「やだーーーーー」

って体を隠したら、

「ね、ね、洗ってあげる」

ってベタベタ触ってきて。
無理矢理キモいキスされて、
オッパイとオマンコを洗われて・・・。

キモーーーーー!!

身体を拭かれてベッドインしました。
しつこいキスと体中の愛撫に超冷めざめです。

ゴム着きおちんちんをグイグイとねじ込まれました。
そのとき、私、あまり濡れてなかったのに・・・。

そしてピストンが始まります。
ガツガツした、味気ないエッチです。
はぁ~・・・めんどくさぁ~い・・・。

「ねぇ、もっと楽しもうよ~」

と言われたけど、イマイチ盛り上がれず。
もうヤケクソになって、目を閉じて、
イイ男とエッチしてるんだって妄想してプレイすることにしました。

この男が、福山雅治だったら・・・
なんてね。

そうしたら濡れてきたの。
私って、単純なのね。

向こうのおちんちんもギンギンに固く大きくなってきました。
そして、獣みたいなセックスしちゃったの。
50代なのにアレもスタミナも超立派で驚きです。

彼は年下でオッパイが大きいのが理想だったみたいでした。
私のおっぱいを、執拗に揉んでました。

最初は嫌々で始まったけど、今は良いセフレ関係です。
彼の嗜好でノーパン・ノーブラでデート。
カーセクしたり、ネカフェやカラオケボックスや居酒屋の個室で、
服を着たままペッティングしたり、ハメ合ったり・・・。

生クリームを乳首に塗って舐めたり、
お酒を口移しで飲んだりするのが好きみたいです。

今はコートを着る季節だから、コートの下は裸&ブーツ。
コートのお陰でプレイの最中でも身体を隠してくれます。

最後はラブホで思いっきり可愛がってくれるのが嬉しいです。







Gカップおっぱいが悩みのタネの淫らな人妻

2016.01.23.Sat.17:00
M.I(27歳)

私、巨乳です。
Gカップです。
この胸で、かなり男にもてました。
身体目当てと思うでしょう?

実際、そうなんですけれど、
これだけ大きいと、
どんな男性も、
身体目当てじゃないことを力説するんですよね。
それがなんとも可愛いです。

でも、それは独身時代の話です。
結婚して、浮気もするようになりました。

夫とのSEXは、いつも私が上なんです。
つまり騎乗位ですね。

おっぱいが揺れるのを見上げるのが好きなんだって。
しかも、私が寝ると、おっぱいが横に流れちゃうでしょ?
それが嫌なんですって。
わがままな夫です。

それで浮気するようになったのですけれど、
きまって要求されるのが、パイズリなんですね。
どの男性も、仁王立ちしたまま、うっとりするのよ。

パイズリって、男は気持ちいいかもしれないけれど、
女にとっては、ただの労働ですよ。
ちっとも気持ちよくなれない。

ただ、浮気相手は、いろんな体位で、SEXしてくれるので、
私も満足できます。

でも、正常位は、評判悪いですね。
おっぱいが、流れちゃうから……。
だって、仕方ないじゃないですか?
もう若くないんです!

バックで突かれて、
後ろからおっぱいを鷲掴みにされるのが、
最近の私のお気に入りセックスです。

できれば、身長の高い、腕の長い人がいいですね。

掌も大きくて、私のGカップおっぱいを、
完全に鷲掴みしてくれる男性を、
今、探している最中なのです。

きっと出会えるはず・・・。
私の最高のセックスパートナー。











男の人に責められたい淫らな人妻

2016.01.10.Sun.21:34
Y.K(31歳)

私の夫は、エッチの時、まったく動いてくれないのです。
いわゆるマグロ男です。

まずは私のパイズリから始まります。
仰向けに寝た夫のおちんちんに、
私のおっぱいを擦りつけるのね。

そのあと、お口に含むの。
フェラチオは丹念に、
舌をくねくねと躍らせながらやってます。

お口の中に、唾液をいっぱいため込んでフェラすると、
勃起力がぜんぜん違うみたいなの。

勃起力が足りないときは、
あとで手コキで調整するんです。

好きでやってるわけじゃないですよ。
だって、そこまでしないと、
夫のおちんちん、元気になってくれないんですもの。

ようやく、勃起させると、
私が勝手に跨って、騎乗位で楽しむんです。

あ~、本当なら、男性が愛撫してくれるものですよね。

おっぱい揉まれたり、
クリトリスをクンニされたりしたいわ。

でも夫は無理だから、私、浮気することにしました。
出会い系サイトで、エッチが丁寧な人を募集したんです。
すごくいっぱいのメールの中から、
エッチ自慢ぽい内容に人を選びました。

ホテルに入ると、彼が私の服を脱がせてくれるんです。

あぁん、なんだか、お姫様になったみたい。

でも、下着だけは、すぐに脱がさないのね。
ブラとパンティをつけたまま、抱きつかれ、
キスをして、そして愛撫を受けたんです。

パンティをつけたまま、私のアソコはもう、ぐっしょりです。
早く脱がせてほしいな・・・。

こういうの、焦らしテクニックというのかしら?
私ったら、はしたないのかな?

勝手に、自分で、ブラもパンティも脱いじゃったの。
彼、ちょっとだけ、驚いていたわ。

今度は、彼が私の乳首を舐めてくれるのね。
ゆっくり、じっくり、ねっとり・・・。

あん、乳首が起っちゃって、感じちゃうわぁ。
早く、もっと、いろんなことしてよぉ!

けれども、彼はスローペースで、
乳房を揉んだり、太ももを撫でたりするんです。
クンニをしてもらったけれど・・・
何かが違うの、何かが・・・。

私、意を決して、彼を押し倒し、
彼のおちんちんを舐めはじめたの。

お口のなかで彼のおちんちんが大きくなっていく・・・。
あぁ~ん、なんだか、かわいいわぁ。

彼の乳首を責めてあげると、
彼ったら、男のくせに、

「あん」 

なんて声をあげて・・・。

私、彼の体を隅々まで責めちゃった。
彼ったら、身体を震わせて、ヨガっていたわ。

・・・で、途中で気がつくの。
これじゃあ、夫とSEXするのと変わらないじゃないの。
私って、好きで、男を責めていたんだ。

開き直った私は、
彼の上にまたがり、騎乗位で合体しました。
腰を存分に振って、思いっき、感じちゃったのです。
これが私のSEXなんだ・・・ようやく気がついたのです。






出会い系で会うだけのつもりがせっくすしちゃう淫らな人妻

2016.01.08.Fri.15:38
S.U(31歳)

結婚10年目です。
子供は2人います。
このごろ、夫とのセックスは年に2回あればいいほうなの。
子供が遅くまで起きてるし、声出せないし・・・。
子供をおいて、夫とラブホテルに行くことなんかできないし・・・。
まだ31歳・・・セックスいっぱい、したいよ~~。

昼の時間。
夫も子供もいないときに、DVDやネットでアダルトビデオを見てはオナニーしてます。

でも、オナニーだけじゃ、満足できないの。
だって、お子様じゃないんですもの。

浮気?
ばれた時を考えるとできないし~。

だから出会い系で、メールだけのつもりで、
エッチなこと想像してはパソコンで遊んでました。

その中の一人。
30歳で独身の男性。
おちんちんのことやせっくすの行為などを書いてきてました。

私も一度、不倫セックスを経験してみたいと思いました。
もうね、誰とでもいいから、セックスしたいって感じです。

荒々しく服着たまま、バックで、胸もまれながら突かれてみたいの。
そして夫より大きく元気なおちんちんを味わいたく思いました。

その彼が平日の休みをとりました。
1度きりの約束で会うことにしました。
ランチを約束・・・エッチはしない約束です。

あってみると、意外においしそうなオトコ!
顔は普通なんだけど、体格はがっちり系です。
会話も楽しくて面白かった。

ランチも終わり、帰ろうとするとき、彼が言うのです。

「ねえ、見てごらん」

指差した場所は自分の股間。
大きく膨れ上がっていました。

「君が魅力的で可愛いから、こんなに元気になって困ったよ」

見て凄いと思ったけど浮気はまずい・・・。

「まだ時間あるよね、もう少しだけ付き合ってよ」

半分強引に車に乗せられてドライブしました。
だって、仕方ないじゃないですか?
強引なんですもの。

車の中で私を褒めて褒めて褒めるのです。
ちょっとイイ気分!

股間に手を持って行かせて触らせました。
ベルトを外しチャックを開けて、おちんちんを出してきました。
やっぱりに夫より大きい!!!
しかも元気!!

見入ってしまってました。

だんだん気持ちも高ぶり、一度だけなら・・・と思い始めました。
すると頭を抑えてきて口に・・・・・
胸の中に手・・・
直に揉まれて・・・
すでにエッチモード・・・

「着いたよ」

そこは、ラブホテルの駐車場でした。
不安とドキドキ ・・・
鼓動が早くなってました。

部屋に入るなり、私の希望通りの行為です。
ソファーに前向きに足をかけて、
彼が後ろにまわります。

服とブラを一気に押し上げられ、
後ろから揉んできて、スカートを捲くり、
パンティーを一気に下ろして足を広げられました。

指で膣を・・・・

「凄く濡れてるねぇ・・・」

一気に挿入してきて、突き上げてきました。
気が狂うかと思うほど気持ちいいんです。

「あぁん! ああぁ~ん!!」

大声あげちゃった。
もうね、雄たけびくらいなの。

正面で向き合いました。
彼の股の上に乗り、
腰を上下させます。

しだしに激しく早くなります。
頭がガクガク震えて、
もう、なにがなんだか、わからないくらい気持ちイイんです。
彼にしがみついちゃった・・・。

そしておまんこのなかに、精液が注がれました。

ソファーの上でぐったりしちゃった・・・。
やさしく垂れてきてた精液を拭いてくれました。

あ~あ。
とうとう、不倫しちゃった~~。

タガが外れちゃったみたいです。
恥じらいもなくなりました。

お風呂で2回目・・・
洗面台に座りながら3回目・・・
ベットで4回目・・・
 
1年で2回くらいしかなかったセックスが、
たった1時間あまりで4回もです。

5回目は時間がかかったけど、彼の上で注がれて胸に倒れました。
1度だけのつもりだったけど、また彼にされたいです。